英検準1級 英語

【 英検準一級 対策 】リスニング戦略 を考える

英検準一級 で一番緊張しました(スピーキングも含めて)

勉強の仕方は以下を参考にしてみてください。

前回はリーディングの時間配分を考えました。

英検準一級 で次に考えたいのはリスニングです。

リスニングは時間制限を気にすることはありませんが、これまた適当にやっているとあっという間に取り残されます。

【 英検準一級 対策 】リスニング戦略

きければいいんですよ。楽勝です。

と言ってしまうと終わってしまうので、ちょっとしたTipsです。

絵を描く

リスニングも長いです。正直最初の頃に何言ってたのか頭から飛んじゃうことがありますw

聞きながら必ずその情景の絵を書きましょう。汚くてOKです。

文字だと、音に置いて行かれます。

TOEICと違って、書き込みやれまくります。ぐっちゃぐちゃにするくらいの勢いで書き込みましょう。

選択肢も読まないといけないことを忘れない

これ忘れがちです。たまに選択肢が長くてめちゃくちゃ忙しいときありますw

小手先ですが余裕のある問題で、次の選択肢を眺める(いわゆる、先読み)をすると楽な時があります。

と言っても先読みをして失敗するとバランスを崩してしまうこともあるので、程々に。

おまけ:スピーカー音に慣れておく

普段はイヤホンで聞いてると、違和感に感じてしまうことあります。

さらには席が後ろだと、音が人間の服に吸収されて聞こえ辛くなります(コンサートで上着をあずける理由と一緒)

なので席は前がいいです(ただ、気持ちの持ちようなので気にしすぎず!!!)w

寝坊しちゃった人は、後ろで我慢しましょう。

ちなみに私は道に迷って、教室の通路席の一番後ろでした。。w

Udemy教材を使う

勉強する教材でおすすめなのは、Udemyを使った勉強方法です。

オンライン完結の教材で、こなれた教材以外の意外なTipsを効くことが可能です。

英語以外にも様々な教材がありますので、ご存じない方は一度ブラウジングしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-英検準1級, 英語

© 2021 家族経営ブログ