英語

【 英語勉強 】iPad air4 を使ってのんびりん勉強 リーディング

英語学習に電子機器使うと、部屋もスッキリして最高です。

ちょっと前にiPad air4を購入したのですがあまりにも便利なので、エンタメ以外で使っている方法について紹介したいと思います。

電子機器で勉強する抵抗のある方もいらっしゃるかと思いますが、ご参考になれば幸いです。

【 英語勉強 】iPad air4 を使ってのんびりん勉強 リーディング 必要な物は?

reading

iPadとapple pencilこれだけです。

それに加えて文字を書く際はペーパーライクフィルムもおすすめです。

ノートに書いているようにペンを走らせることができます。

リーディング

Kidle

これは欠かせません。iPad で本を読む際は、Kindleの物理を購入してアカウントに紐つけておく必要があります。

一番安い物を選びましょう。結局iPadでみることになるのでこの端末を使うことはほとんどありません。

購入したら、Apple StoreからKindleをダウンロードしてiPadで本をみる体制が完了です。

あとは、いわゆるアマゾンでぽちぽちをすればいいのと、書学の段階でのおすすめの書籍は以下のリンクにまとめてみたのでよろしければ参考にしてみてください。

正直スマホだと小さすぎて、目が疲れます。本を読むには少なくともiPadくらいのサイズがないと辛いですね。

寝っ転がりながら見れるのでPCではできないニーズをしっかり満たしていると思いました。

ブラウザ

ブラウザでは、新聞を読むといいと思います。

Japan Timesを眺めていることがおおいです。

無料で見るのであれば、NHKのワールドニュースも参考になるかとおもいます。

正直スマホ版だと見れたもんじゃあありません。

新聞

ASAHI WEEKLYをとってます。

週間なので、読み切れないってこともないのと、ブラウザやキンドルだとどうしても自分の好きな情報しか取り入れない時があったので、

そうならないように新聞をとって記事は全て読むようにしていました。

朝日ウィークリーは、間に小説が入っているんですがこれが結構面白いです(特にダーク目の小説)w

現在はどうしてもここに当てる時間がなくなってしまい、講読解除となりました。。

時間ができたら再度購読したいです。

これは、残念なことに電子版がありません。

個人的に、電子の新聞はちょっとみづらく、目が疲れてしまったので新聞だけは紙ベースで読むようにしています。

Apple Pencilの出番

読み物をしている時は、読むことに集中します。

なので気に入った表現があったら、そちらをコピっておいてあとで別の何かに転記を行います。

具体的には、スクリーンショットを取得する(以下の記事にまとめてあります)

取得を行ったら、即座にペンでまるをつけるや、マーカーで線をひきます。

そして、別に確保した時間で、そのマークしたところをまとめたり、単語帳に移したりの作業を行います。

弱点

記憶って匂いにも紐つきます。

なので、本独特の匂いだったり(例えば、コーヒーこぼしてしみになった匂いとかも)

が電子版では味わえません。

なので全て電子化するというより、たまにはペーパーバック買ってみて読んでみるのがいいのかなぁなどと最近思ってます。

紙独特の良さはありますよね〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-英語

© 2021 家族経営ブログ