お家のお金 ヒゲブログ ライフプラン 節税

【本気の半年】月5万円を削減した4人家族の生活費節約方法を紹介します

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。

ヒゲです。

今回は我が家4人家族の生活費、節約・削減方法について記事にしていこうと思います!

結果としては生活費は月5万ほど圧縮されました!

ただ、5万円の改善に到達するまで約半年もかかりました。。。(大変だった)

もともと18~20万円くらいだった我が家の生活費

本気で節約した半年の効果を紹介

我が家の生活費(家賃除く)はだいたい18~20万円くらいでした。

とはいえ、この状態でも貯蓄率は50%くらいだったので、無駄遣いをしすぎているという感覚はありませんでした。

特に意識をせずお金を使っていましたが、2021年は家庭を振り返ろうと決めたヒゲは思い切って家庭の家計改革をすることに決めたのです。

月の生活費が13万円くらいになれば、貯蓄率も80%くらいになりかなり身軽に暮らせそうなので本気でやることにしました。

【4人家族の生活費節約方法】いざ削減開始!

今回は生活費目標を5万円とひとまず定めることにしました。

5万円というとかなり果てしない気がしますが、兎にも角にもやってみることが大事と思いがむしゃらに行動を起こしてみることにしました。

食費の改善第一段階 コンビニを脱出して月1.4万円節約

まずは、王道の食費からです。

改善前は特に気にもせず、ペットボトルを買ったり(特にコーヒーや炭酸)、コンビニでサンドイッチを買ったり、かなり悪い状況でした。

毎日500円は絶対に使っていました(月1.5万円)。

私はコーヒーはかなり好きなので、コーヒーをやめるということではなく、自分で作ることにしました

更には、大きいピッチャーを購入して自宅で作る飲み物のコスパを更に上げることとしました。

これがかなりあたりで、コーヒーがいっぱい20円くらいで飲めてしまうのです(月600円)。

保険の解約 8000円の節約

死亡保険に幾つも入っていたりしたので、一つだけ残してのこりは解約しました。

残した保険は学資保険のみです。

かなり無駄だったと、今でも悔やまれます。

今の所医療保険に入るということは考えていないのですが、奥さんの圧が強くなったら検討しようかなと思います。

保険の見直しサービスを使ったわけではなく、全部自分で行いました。

通信費の改善(Wifi/スマホ/NHK) 9000円の節約

ちょうど、住んでいるマンションに備え付けのWIFIがついて、今まで契約していたドコモ光が不要になりました。

そのタイミングでドコモから楽天モバイルへ変更しました。

不自由もないですし、大家さんに感謝しつつ節約のタネに使わせていただきました。

そして、ついでにテレビも廃棄しNHKも解約をしました。

振り返ってみると毎月1万円というのはかなりでかいですね。。。

特に楽天モバイルは毎月0円で運用も可能で、お家時間の増えた今だからこそ切り替えのいいタイミングだと思います。

切り替えるだけで楽天ポイントもかなりもらえますので、ぜひ検討してみて下さい

水道代の節約 1000円の節約

ケチケチというわけではなく、単純に節水シャワーヘッドに変更したら1000円ほど減りました。

シャワーの水流の変更などもできるので、かなり気に入っています。

意識せず節約できるのはとても嬉しいですよね。

食費の改善第2段階 スーパーの見直しで1.2万円節約

今までは子供のお散歩がてら少し遠目のスーパーに買い出しに行っていたのですが、残念ながらそのスーパーがキャッシュレス決済では安くならないとなってしまい

思い切ってやめました。

やめた後は業務スーパーで買い物をするようにしたのですが、食費が1.2万円ほど家計簿上安くなっており、かなり無駄な買い物をしていた可能性があります。

可能性があるものは

  • 冷凍食品(品揃えほうふで、つい買ってしまう)
  • おやつ(つい買ってしまう)

といったように、ついで買いが溜まったせいのように思います。

娘のおむつ卒業 2000円節約

ずっと忙しいからと、言い訳してきた長女の脱おむつを決行することにしました。

意外とすんなり行き、トイレのセッティング方法を教えたらすべて自分でやるようになりました。

お金だけでなく、時間も節約できたのは良かったです。

電気代の改善 1000円

新電力へ変更しました。

あくまでシミュレーション次第なのですが、毎月1000円くらい安くなるとのことです。

今は電気の切り替えは非常に簡単で、Web画面がら何回か操作するだけで変更することが可能です。

新電力はキャッシュバックもやっていることが多いのでぜひやってみてください!

今の所、停電もなく大手の東京電力と同じように使えています。

新電気

自炊で改善 1万円節約

自炊を覚えました。

しかも完全にハマっています。

今までは、近くのスーパーのお弁当で済ませることが多かったのですが、今ではスーパーで購入した

【本気の半年】月5万円を削減した4人家族の生活費節約方法を紹介します まとめ

我が家はかなり食費が締めている部分が多かったので、改善できる部分が多かったです。

食費だけで毎月3.5万円近く浮いたのは驚きです。

我が家はマネーフォワードMEを使って家計簿をつけていますが、生活費は右肩下がりでやっと底値に到達したように思います。

これ以上節約を考えると、気持ちが豊かではなくなってしまうのでこれからはこの水準を維持しつつ、給与や副業での収入をアップしていこうと思います。

転職や節約、副業これらを合わせてやっと貯蓄率80%に乗りそうです。。

副業
年収

おまけ そして、、、保育園の値上がり

年収が上がったことにより、次女の保育料が1万円上がってしまいました。

ぐぬぬ。

とはいえ、削減のおかげで4万円は毎月プラスですし、まぁ良かったとすることにします!

早く無償化の対象である3歳になって欲しい(切実)!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。: Udemyの講師やエンジニアに関する文筆業を生業としています。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-お家のお金, ヒゲブログ, ライフプラン, 節税

© 2021 家族経営ブログ