ライフハック

【 目標のアクションプラン を作る】習慣の魔力を使って目標達成する方法

目標を作ったもの3日坊主で終わってしまうことはありませんか? それは目標のアクションプランがないからです。

そこで今回は、目標の立て方と達成の仕方を紹介したいと思います。

個人的には一番、最後の項目を伝えたい気がします。

【 目標のアクションプラン を作る】習慣の魔力を使って目標達成する方法

goal

まずは、目標が達成できない仕組みを見ていきましょう。

なぜ三日坊主で終わってしまうのか?

達成の基準が明確でない

英語を勉強する

ダイエットをする

と言ったように、漠然と目標を決めて終わりとして今います。

例えば英語を勉強するのであれば、以下のように細かく目標をやマイルストーンを決めることが重要です。

毎月ごとのゴールを定めてその目標に向かって小さなステップを踏んでいくことによって

いわゆる小さな達成感を感じることができます。

達成感を味わうと人間次の目標に向けてやる気を出して、進むことがきます。

また、そのマイルストーンごとに自分の状態を可視化できるように定量的な目標にすることも重要です。

目標のアクションプラン を作るコツ

習慣を利用する

習慣の魔力というものがあります。

朝起きたら、朝ごはんを食べる。夜寝る前に歯磨きをする。

一旦身についた週間はよほどのことがない限り崩れることはありません。

この習慣の力を勉強や、仕事に使っていきます。

習慣にするためのコツ

明確にする

目標と同じです。パブロフの犬ではありませんが、何時になったら何をすると言った感じです。

そうすると脳が考えずともその行動に向かうようになって、自然と続けられるというものです

最初は小さく

最初は小さく始めます。

例えば、毎日英単語を100単語やる。としてしまった場合、下手すると守れないことがあります。

そうなってしまうと

あー。守れなかった。。。もうやめよう

となってしまうのです。

そのためもっと簡単にします。

1日一単語でもいいので単語を見る。

これくらいで大丈夫です。

これを3週間くらい続けるとかいつの間にか続いている自分に気づくと思います。

やらないと気持ち悪くなってくるはずです。

人生にはライフステージがあります。

結婚

子供が生まれる

仕事が忙しくなる

私はこのライフステージが変わっていく際にやれなくなってしまった習慣があります。

忙しいからと言い訳をしていたわけなのですが、こんな時こそ

最初は小さくを利用するといいと思います。

続けることが大事で、その大きさは関係ないのです。

これから習慣を始める人は、続けることに集中してみてください。私ももう一度習慣化にチャレンジします(英語)!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-ライフハック

© 2021 家族経営ブログ