ライフハック ライフプラン

ねんきんネットで年金の確認しよう!アクセスキーを使ったねんきんネットのログイン方法を解説

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。ひげです。

今回は、ねんきんネットへのログインの仕方を紹介したいと思います。

年金不安もありつつ、他のアプリケーションとの連携もできるので登録していこうと思います。

ねんきんネットとは?

ねんきんネットとは、簡単にうと国民年金手帳をネット環境に写したものです。

毎年年金定期便という葉書が届くかと思いますが、その内容をインターネットで確認することができる様にしたもの、

それがねんきんネットです。

紙で管理するのもありですが、様々なものが多様化する中、紙で管理することはもう時代遅れです。

ねんきんねっとのメリット

以下のメリットがあると考えます。

  • インターネット環境があればどこでも確認できる
  • 機能が豊富で将来の年金試算もできる(ライフプランも立てることができる)
  • 年金に関するお知らせがすぐみれる
  • 外部のアプリケーション(マネーフォワード)と連携することができる

個人的には4点目のマネーフォワードと連携できる点が気に入っています。

連携して資産管理できるのが嬉しいですね。

マネーフォワードの記事は以下にまとめていますのでよろしかったらご覧ください。

アクセスキーを使ったねんきんネットへの申込方法

それでは簡単に、ねんきんネットへの登録方法をみてきましょう。

ねんきんネットへの申し込みに必要なもの

必要なものは2つです。

  • 年金手帳
  • 年金定期便

年金定期便は以下の様な通知ですね。

用意ができたたら次のステップです。

ねんきんネットのサイトへアクセス

日本年金機構のサイトへアクセスします。

そしたら画面上部にある新規登録を押下しましょう。

ねんきんネット

次に、次の画像の左側の有効なアクセスキーありを選択

※アクセスキーがなくても登録できるのですが、今回はアクセスキーありバージョンを選択します。

アクセスキーがあるとネット上でIDの発行作業が完了します。

アクセスキーがないと、ログイン用のID発行までに5営業日ほどかかります。

ねんきんネット

必要な値を入力

画面の案内に沿って必要な値を入力していきます。

本項目で、ログイン時に利用するパスワードの設定も行います。

ねんきんネット

ユーザIDの発行

画面上にユーザIDが表示されます。

ここで需要なポイントを一点

ユーザIDはブラウザを閉じると確認ができなくなってしまうことです

そのため、発行されたユーザIDは必ずどこかに控えておきましょう。

ねんきんネットへログインする

以下の項目に先ほど控えたユーザーIDと、登録時に設定したパスワードを入力しログインします。

これで年金ネットへのログインが完了しました。

ねんきんネット

ねんきんネットまとめ

今回は年金ネットのユーザ作成方法と、ログイン方法についてまとめました。

年金周りの法律はよく変わりますし、将来のためにも自分自身で気づいて対応することが重要です。

リアルタイムで確認できる様にするためにも、是非年金ネットのご利用を検討してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-ライフハック, ライフプラン

© 2021 家族経営ブログ