ライフハック 複業

【フロー型とストック型で複業】夫婦で始める複業(副業)ロードマップを紹介!

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。ひげです。

今回は我が家で解禁した複業(副業)についてのロードマップを紹介します。

最近あまりいいニュース聞かないですよね。

リストラや、コロナ。

ますます世の中は不安定になってきています。

【我が家の複業ロードマップ】 複業って何?

複業とは英語ではパラレルワークと呼ばれます。

本業以外にも仕事を持ちましょうということなのですが、投資と同じで一つの会社がダメになっても、一方の仕事で大丈夫な様にしておこう!

そんな考えがベースにあるものです。

人生のリスク

何があるかわかりません。

それに尽きると思います、楽観的に生きられれば一番いいのですが、、なかなかそう考えられる人は多くないと思います。

  • 病気になる
  • 会社が潰れる
  • コロナの様な病気が流行る

急に収入がなくなる、そんなリスクが高まっている。

我が家では感じ取っているところです。

【我が家の複業ロードマップ】 ゴールをどこにするか?

Goals

複業のゴールを以下の様に定めました。

  • 今後10年で給与とは別に30万円/月の収入を作る

我が家の生活費自体は現在は20万円ほどです。

しかし、それは子供が小さいからであって、子供たちが大きくなるにつれて費用は大きくなります。

それらの生活費としてサポートできる様な金額30万円を設定してみました。

子供の費用の試算は以下で紹介しています

【我が家の複業ロードマップ】どう達成するか?

達成の仕方はいくつかあると思います。

いくつか考察をしてみたいと思います。

複数細々パターン

複業の軸をいくつも持つタイプの複業です。

我が家ではこちらを選択しています。

例えば我が家だと以下の様に細かく分けることで達成への道筋を作ろうと思っています。

出版/ライティング
ブログ
投資(配当)
アプリ作成

経済学的に一発大儲けパターンより実現しやすいと言われています。

100円を一回稼ぐより、10円を10回稼ぐ方が楽という考え方です。

一発大儲けパターン

こちらは先ほどと違い、一つの事業で大きくあてるパターンです。

事業が当たればこちらの方がリターンは大きいと思います。

いきなりこのパターンを狙うというより、複数細々パターンの中で伸びてきたものをさらに伸ばしていった結果このパターンに落ち着くのがいいかと思っています。

【我が家の複業ロードマップ】2020~2021に整備するもの

ストック型のものをできる限り増やす

2020年からはできる限りストック型の下地を準備していました。

また、2021年も引き続きストック型の下地を準備していこうと思います。

  • 一度設定したらほとんど放っておけるもの
  • ブログや出版など溜まっていくことに意味があるもの
  • Youtubeなんかも挑戦したいですね
  • 投資(主に積立系がメイン)

例えば以下の記事にある様な年金系の投資などもそうです。

一度家族で設定して、必要な時に変更する。

最低限の労力だけで改善できる様な仕組みにしたいと考えています。

一例ですが、開始した取り組みをいかに紹介します。

資産の整理を行いました

出版の活動も始めました

家計を見直すために、家計簿の導入を始めました

実績を作る

SNSや外部への活動を通じてできる限り実績を作る2年にしたいと思います。

実績というと大袈裟に聞こえてしまうかもしれませんが

  • ブログのPVが月間5000
  • 仕事で経験を積みその内容を出版する
  • フォロワー500人以上にする
  • ライティングで仕事をとってみる

とかそんなものです。

ブログ5000pvですというだけでも、何かをするときの受けはいいので絶対にこう言った実績は作っておくべきだと思います。

【我が家の複業ロードマップ】2022~2023整備するもの

さて次の2年です。

実績を作り、ストック型の下地ができてくればある程度リズムにのれていると思います。

子供も大きくなり、時間もできてくる頃です。

少しづつフロー型の仕事を増やしていきたいと思います。

フロー型で知識を得る->ストック型に落とし込む

そんな流れを作るために、新しいことに挑戦するとしにしたいところです。

当然お金のことも考えたいのですが、そこに重点を置きすぎると悲しくなってしまう気がするので趣味の範囲を増やすことでもいいかなと考えています。

具体的に今考えているのは

  • Androidのアプリ作成
  • ライティングの仕事

元々エンジニアなので、その知識を使いつつ役に立つことをやってみたいなぁと思っています。

アプリ自体がストック型になればいいですが、それはなかなか時間がかかることだと思うので、そこまでは求めず気楽にいこうかなと思います。

投資だけでは不安?

昨今の投資ブームもあって、投資をすれば老後が安泰と言った様な風潮もあります。

確かにそれは正しいと思っているのですが、あくまでそれは過去のデータを元にして安泰と行っているだけです。

すなわち、これからの未来になにが発生するのかわからないのが実情です。

例えば、コロナウィルスについてもいつ収束するかわかりませんし、いつ経済が完全に復活するかは誰もわからないのです。

(歴史をみると天然痘といった当時は収束が見えなかったであろう病気も20年という長時間をおいて収束しています)

【我が家の複業ロードマップ】2024~整備するもの

未定ですw

がこれから先は今までの4年間の繰り返しだと思います。

フロー型を作るー>ストック型に落とし込み仕組みかする

この様な流れを作り、マネーマシンをじっくりと作りあげられば!と思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-ライフハック, 複業

© 2021 家族経営ブログ