ヒゲブログ

仮想通貨(BTC,IOST,XRP)をポートフォリオに組み込み!オススメの比率は?

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。ひげです。

今回は仮想通貨をポートフォリをに組み込みこむならどれくらいがいいのか?

また、ヒゲはどの銘柄を購入したのか?

について紹介していこうと思います。

仮想通貨は何年も前から騒がれているものではありますが、今だとスマホのアプリで簡単に購入できるようになりましたし

我が家でもポートフォリオの一部を仮想通貨に割り当てることとしました。

ちなみに仮想通貨の技術的な中身における詳細は全くわかりません(ブロックチェーンという言葉を知っているくらい)w

仮想通貨 ロゴ 一覧」の画像検索結果 | 仮想通貨, 通貨, ロゴ
仮想通貨

購入した仮想通貨はどうするつもり?

ガチホールドです。

仮想通貨や、ブル型ETFについては購入したら長期間放置(20年単位)を決めています。

特に仮想通貨は、税金面では非常に不利なので、デイトレーダーでもない限り簡単に売れないというところもあります。

そんな中でも、購入に踏み切ったのはいくつかの理由やきっかけがあります。

次節以降みていきたいと思います。

ブル型ETFの購入については以下の記事でまとめています

仮想通貨をどれくらい購入するつもり?

一般的には、仮想通貨のポートフォリオは全体の1〜5%がいいと言われています。

1000万円投資するのであれば10~50万円程度ですね。

ヒゲも今回はこのポートフォリオの比率に沿って20万ほど購入しています。

暴落の時など、あと10万円くらいは追加で購入するかもしれません。

メルコイン

残りの10万円はどこに使おうかなと現在思案しているのですが、メルカリが仮想通貨に参入したこともありそのコイン

メルコイン を購入しようとも考えています。

メルカリは技術力もあるし、勢いに乗っている企業だと思うのでその企業が出すコインであれば是非投資してみたいと考えています。

仮想通貨をどこで購入した?

Coincheckという仮想通貨の取引所を用いて購入しました。

一緒にDMMビットコイン のアカウントも作成済みです。

どちらでも機能的には差はないと思いますが、扱っているコインに違いがあります。

Coincheckの方が取り扱っているコインの数は多いです。

ただ、ビットコイン を購入するのであれば、どちらでも問題ありません。

ビットコイン (BTC)を購入したきっかけ

Bitcoin Logo Vector (.AI) Free Download

一番有名な仮想通貨といえば、ビットコイン ではないでしょうか。

割高だとは思っているビットコイン なのですが、購入を後押ししたのは以下の記事にを目にしたからです。

要約しますと、

「将来的(10年後)には0.01BTCを持っているか、いないかが富裕層との分かれ目になるよ!」

というものです。

こういうの好きなんですよね。。w

0.01BTCを購入するには、いくら必要?

2021/4月時点だと6万円ほどが必要です。

これくらいであれば、ポートフォリオの邪魔をすることはあまりないと思います。

ヒゲは0.02BTCを購入しました。

リップル(XRP)を購入したきっかけ

Ripple (XRP): definition of cryptocurrency, history - Bitcoin Wiki

リップルとは、国際送金の仕組みの中で使われている仮想通貨の名称です。

現在では世界の国々がこのリップルを使った送金の仕組みを金融期間に導入しようとしており今後の成長が見込めると感じたからです。

こちらもまた、5年後には数千円になる気がしており、400ほど購入しています。

IOSTを購入したきっかけ

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説 | 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

ISOTはより生活への近さを感じたためです。

ISOTのプロジェクトは多岐に渡っており、私も全てを把握しているわけではないのですが、

  • Javascript実装ができる
  • 次世代ブロックチェーンという響き(web3.0での地位を獲得してくれそう)
  • 安い

この3つをみて購入を決めました。

Javascriptといえば、現在のWebの世界では欠かせないコンポーネントですし、今後進化していけば標準で仮想通貨のサポートもあり得ると考えたからです。

これまでの中央集権であったweb2.0の世界から、管理者のいなくなったweb3.0が昨今叫ばれており、その中心となるかもしれない仮想通貨だと思っています。

そして何より、普及する前なので値段が安いです(5円とか)

ヒゲは1000ほど購入しました。

余談ですが、ISOTのパーカーなども売っています

ISOTを開発している人たちが、パーカーを作っています。

開発者の愛情を感じられるのもISOTのいいところかなぁと思っています。

ISOTの値段が1万円ほどの大暴騰を見せたらパーカの購入をしようと思います。

購入した仮想通貨のまとめ

ヒゲ的には、あと10万円ほど購入予定ですが、ボラティリティも高くなかなか買い時を定めることができませんw

悩んでいるうちに値段はどんどん上がっていってしまっているのですが、年単位で気長に待とうと思います。

ちょっとした期待枠として、ポートフォリオの1〜5%程度の少額を投資するのも投資の楽しみの一つですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-ヒゲブログ

© 2021 家族経営ブログ