SEO

Google Search ConsoleとBing ウェブマスターツールを併用で人気ブログへ!

ヒゲ
ヒゲ

こんにちはー。ひげです。

今回は有名はGoogle Search Console(通常サチコ)ではなく、もう一つの検索エンジンツールであるBing Webmaster Tools

について紹介を行いたいと思います。

検索エンジンのインデックスツールについておさらい

まずは検索エンジンのインデックスツールについておさらいしましょう。

世の中にはいくつかのインデキシングツールが存在します。

インデキシングツールとは?

作成したブログが検索エンジン(GoogleやYahoo!)で表示されるために必要なツールになります。

このツールを使ってブログのURLを登録することで、GoogleやYahooで検索した際に検索結果に表示されます。

検索エンジンとは?

検索エンジンとはインターネット上で検索する時に利用する際の入り口のツールになります。

  • Google
  • Yahoo!
  • Bing
  • 百度(バイドゥ)

などがあたります。イメージがつきやすいように以下の画像を見てもらえればと思います。

YahooとGoogleは一度は見たことがあるんじゃないかぁと思います。

Google
Google
Yahoo
Yahoo!
Bing
Bing

検索インデックスツールの種類

ということで、検索インデックスの種類に移ります。

検索インデックスツールは、検索エンジンにブログを表示するために必要なものでした。

そして検索インデックスツールには有名なもので2種類あります。

の2種類です。

Google Search Consoleが担当している検索エンジン

Google Search Consoleが担当している検索エンジンは

  • yahoo
  • google

この2種類になります。

以前はyahooも独自のインデックスツールを持っていたのですが、Googleへ統一されました。

Bing Webmaster Toolsが担当している検索エンジン

Bing Webmaster Toolsが担当している検索エンジンが今回紹介するBingです。

MicroSoftのパソコンを持っている人であれば、デフォルトで設定されているブラウザになります。

すぐにGoogleに変えちゃったりYahooに変えたりする人には影が薄いかかもしれません。

Bingって聞いたことがないという人のために

Bingについて聞いたことがない方もいるかと思うので簡単にBingについて紹介します。

  • MicroSoftが管理している検索エンジン
  • PCからのシェアが10%くらい
2021年の検索エンジンシェア
2021年の検索エンジンシェア

日本ではGoogleが一強ですね。

しかしBingも10%と侮れない数字になっています。

そのため、この10%を拾って行くこともブログの成長には欠かせないと考えられます。

Bing Webmaster Toolsを設定しよう!

ということで、Bing Webmaster Toolsを設定してきたいと思います。

アカウントを作成する

アカウントの作成方法は簡単でGet Startedのボタンを押すと作成の手段を選べますので、選択します。

おすすめはGoogleのアカウントです。

なぜならば、Google Search Consoleと設定を連動してくれるためです。

そのため、Googleカウントでログインすればそれだけで設定が完了してしまいます。

Bing Webmaster Toolsログイン

そしていつもの画面へ

いかが本サイトの、Bing Webmaster Toolsになります。

Google Search Consoleにそっくりですね。

私のサイトはまだ大きくないのですが、1日に数回程度はBingからの流入があります。

Bing Webmaster Toolsパフォーマンス

急いでURLを登録するときの登録方法はどうする?

基本的にサイトマップというファイルを生成しておくことによって、時間をかければブログは検索エンジンに登録されて行くのですが、

ブログを執筆後急いで検索エンジンに載せたい場合は、URLの登録リクエストを提出する必要があります。

その場合は画面左側のURL submissionsのボタンを押下し、所定のURLを入力して

画面下のsubmitを謳歌することで完了です。

Google Search Consoleと異なり、複数のURLを同時に登録することができます。

URLの登録
URLの登録

Google Search ConsoleとBing ウェブマスターツールを併用で人気ブログへ! まとめ

マイクロソフトもある程度Googleの設定を認めているようで、すでにGoogle Search Consoleを利用している方であれば、すぐに始められます。

まだGoogle Search Consoleの設定を行なっていない方は、まずはそちらの設定をしてみるといいと思います。

地道にですが、良質なコンテンツを生成しつつツールの力を頼ってブログを強くしていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-SEO

© 2021 家族経営ブログ