SEO

【 SEO 完全理解 】ブログ記事のアクセス数が減った? 簡単な見直しポイントを紹介

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。ひげです。

今回は、いきなりアクセス数が減った!?と焦ることがありました。

そんな時に忘れてはならない値を確認してみましょう!

他のSEO記事はこちら!

しかし今回の記事は、色味がなく味気ないです(灰色一色)w

ブログ記事のアクセス数が減った!?と焦るひげ

本ブログもある程度記事が溜まり、本格的にブログとして成り立ってきました。

しかし、いきなりブログのアクセス数が減ったのです、そこで対処したことと、気付いたことのシェアになります。

ブログ記事のアクセス数が減った!? Google SearchConsoleの値に異常が

ブログのアクセス数が減ったことに気づき、早速Google SearchConsoleを眺めてみました。

確認したポイントはサイトマップの投稿記事を司るpost-sitemap.xmlというファイルです。

ブログ記事のアクセス数

この記事の執筆時点で134記事でしたので、全ての記事が登録されていることがわかります。

そこで See index coverageのリンクを押して詳細を見てみましょう。

すると、、、なんと37個もの記事がインデックスから除外されているのでした。。

ブログ記事のアクセス数

そもそもなんでこうなったのだろうか?

日付をみると急激に増え始めたのはAll in One SEOというプラグインをアップデートした日でした。

その日からGoogleの検索インデックスに登録されていないことがわ買ったのです。

しかし、これは必要な代償だと思います。

SEOプラグインをアップデートしないと、Googleのアップデートや最新のSEOのルールについていくことができません。

そのためプラグインをアップデートしないという選択は選べなかったのです。

ブログ記事のアクセス数が減った!? 悩み解決に乗り出す

ということで、ここからはどうやって解決を行なっていくか?ということなのですが、

いくつか対処方法があります。

対処方法その1 時間の経過を待つ

一つ目は放っておくです。

時間が経てばgoogleの検索インデックスに自動で登録してくれますから、1ヶ月も待てばこの値は順次減っていきます。

と言っても、記事の除外に気づいていないのであればまだしも、気づいているのであればこの選択肢は取れないように思います。

対処方法その2 手動で検索インデックスに登録する

そこまで待てないよ!

という場合は、手動で検索インデックスに登録することが有効です。

以下の画像の虫眼鏡の部分をクリックします。

ブログ記事のアクセス数

そうすると、以下のような、インデックスに登録する画面が出てきますので、

そこでREQUEST INDEXINGリンクをクリックします

これで、Googleの検索インデックスへの登録は完了です。

ブログ記事のアクセス数

ブログ記事のアクセス数が減った!? どうなったらゴール?

何日か観察して、以下の画像のように除外されているページ数が減っていけば問題ありません。

面倒かもしれないですが、ブログの収益にも関わる話なので、早めの対処を心がけたいですね。

ブログ記事のアクセス数

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-SEO

© 2021 家族経営ブログ