お家のお金 ヒゲブログ 外国株式 株式 資産運用

SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)をPayPayで運用することにしました

ヒゲ
ヒゲ

こんにちわー。ヒゲです。

今回は、SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)を購入しましたのでそのきっかけと展望をシェアしていきたいと思います。

購入にはPayPayを使っています(PayPay証券では)。

PayPayとは?

PayPayとはキャッシュレス決済の一つで、買い物をするたびにポイントがもらえます。

買い物といっても本当に多様で、

  • ふるさと納税
  • コンビニやスーパー
  • フリーマーケット
  • 公共料金の支払い

生活に必要な料金はほぼPayPayで支払うことが可能です。

ふるさと納税の記事はこちら

大抵何かしらキャンペーをやっていますので、そのときにちょこっと買い物をするだけで簡単に毎月1000ポイントを貯めることが可能です。

今回の毎月1000円というのは実は毎月もらっている1000ポイントを投資しています!

というお話になります。

今回このポイントで購入しているのは、「SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)」と呼ばれるもので、PayPay上ではアクティブ運用という名前がつけられています。

SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)」PayPay上ではアクティブ運用

SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)とはS&P500に連動する指数を3倍にしたものに投資することです。

つまりS&P500が100円上がればSPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)は300円上がります。

逆に100円下がれば300円下がるというものです。

買い物ついでに溜まったポイントだったり、

A8.net

であればセルフバックをすることで7000ポイントくらいもらえたりと、もともと、もらえる想定のなかったポイントばかりなのでそこはリスクを取ってブル型を選択してみたというわけです。

S&P500自体は年間で8%近いリターンを生んでいますし、それが3倍となれば24%ですから少額でもかなりのリターンが狙えそうです。

毎月1000円づつ貯めていけば、30年後には1500万円くらいになっている計算です(おそろしや)。

毎月1000ポイントなんてどうやって貯めるの?

我が家だと、稼ぐパターンはいくつか合って

  • さとふるとPayPayの組み合わせでポイントを稼ぐ
  • 毎日のポイントくじを、トイレとかで引く
  • 日々のスーパーでの利用

の3パターンです。

特に一番おすすめなのが、一番初めのさとふるとPayPayの組み合わせです。

ふるさと納税で納める納税額の支払いをPayPayで行うというものですが、毎月一回「さとふるメガ祭り」なるイベントをやっています。

そこで納税することで5%の還元を受けることが可能なのです。

つまり15000円の納税を行うと、

  • 返礼品(我が家だとお肉が多いです)
  • ポイントバック5%なので750ポイント(すぐには付与されません)

となり、一気にポイントをゲットすることが可能です。

あとは、ズバトクを毎日やったり、ちょっとしたイベントにトイレにでも入っているときに毎日やると50円くらいになります。

そして、買い物利用をすることで200ポイントくらいを貯め合計1000ポイントという算段です。

SPXL (DIREXION DAILY S&P500 ブル 3倍)をPayPayで運用することにしました まとめ

ブル3倍型はかなりのハイリスク、ハイリターンなのでポイントとかあまり気にしないもので投資を行なっていきたいですね。

ヒゲはちょこちょこ、3倍ブルを購入していますが、巨額をかけるというよりもし増えたらラッキーくらいの気持ちで投資をしています。

PayPayは手軽に3倍ブルに投資もできますし、自動で買い付ける設定をすれば勝手に付与されたポイントを使ってくれますのでもっとも楽に投資が可能です。

ぜひ興味のある方は試してみてください。

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。: Udemyの講師やエンジニアに関する文筆業を生業としています。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-お家のお金, ヒゲブログ, 外国株式, 株式, 資産運用

© 2021 家族経営ブログ