資産運用

【貯蓄率50%超え】無駄無駄無駄! 固定費/サブスク大整理の陣

ジョジョではありません。大イベントの始まりです。我が家では家計簿や無駄な固定費のおさらばを年末をつかって一気に畳みかける整理イベントがあります。

ヒゲ
ヒゲ

うぉぉぉおぉっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

きょぇぃぃぃっぃ!

コモチ
コモチ

基本的にはほったらかしにしているものなのですが年末年始だけは振り返りを行います。

その結果もあってか、我が家の貯蓄率は50%を超えています。

我が家はコモチが結婚する前からお金のことを考えてくれていました。今では私も考えまくりです。

毎度見直しているポイントをシェアできればと思います。

【貯蓄率50%超え】固定費/サブスク大整理の陣

コストカット

我が家の家族構成

corporate-fufu
corporate-fufu

この画像にあるように4人家族です。未就学児が2人。と言った世帯になります。

現在車やバイクは一切所有してません。

また以下の記事にある様に、共働きです。

固定費その1 家賃

人生で一番大きい固定費ですね。社宅はないので賃貸です。

3DKの部屋です。駅から歩いて30分程度のところにお家があります。

駅から距離を取ることで駅近の同一サイズのお部屋と比べると4万円ほど月に浮いています。

また、子供を駅前の保育園に連れていく際にめちゃくちゃいい運動になりますw

同棲している時から住んでいるお家なのですが、当時のコモチの提案で程よく遠いこのお家を選ぶことにしました(ナイス)。

さらに田舎に? リモートワークにもなったし。

さらに固定費を減らすために、実は引っ越すことも頭をよぎりました。

しかし、車が必須な場所に引っ越してしまうことによって、

固定費を産む所有物を持つことになってしまっては本末転倒と考えました。

そのため、程よい場所に陣取っている現在の場所に止まることとしました。

固定費その2 税金

これも我が家では立派な固定費です。

意味不明なくらい搾取されるので、一例として以下のような方法で節税を行っています。

さらには、青色申告を行い年間で少なくとも年間50万程度は節税していると思います。

青色申告については別の機会にでも。記事にできればと思います。

固定費その3 通信費

通信費はあまり絞っていません。

我が家ではドコモ光(固定ネット回線のこと)と私の父親も巻き込んでみんなドコモ割で月2000円ほど割り引いています。

また、ほぼWFi用なので一番安いプランで過ごすことが多く、ドコモ光を合わせても月1万円程度です。

固定ネット回線をもっと安いものにしようとも考えたのですが、スマートホームなお家にしている関係もあって接続台数が非常に多く現状維持することとしました。

固定費その4 サブスク

新聞や雑誌

新聞や雑誌は全てインターネットのものに移行しました。これは最初移行すべきか、非常に悩みました。

ただ、現在は子供と触れ合ったりする時間や、別の優先度を考えると正直読んでいる時間がなかったのです。

そのため月2000円程度のこれらの支出は固定費から削ることとしました。

余談ですが、アマゾンは残しています

こちらは、最初固定費から削除しようとしていました。が

あまりにも便利すぎましたそのためこちらは継続して利用しています。

特にFireStickTVで子供にアニメを見せることができたり、買い物で安くなったり、お急ぎ便ができたりと固定費を払うことの方がメリットが多かったたです。

固定費その4 保険

保険は奥さんの家系の特性や死亡時にもらえるお金をある程度試算した上で、死亡保険を削るなどの対処を行いました。

1次見直しで2万円ほど、つい最近見直して4000円ほどを削りました。

固定費その5 食費

こちらは、リモートワークに移行したからというのもあるのですが、単純に動かなくなったということもあり

お菓子を全面的に止めました(大人のもののみ)

またペットボトルなども、基本的には購入はしない。コンビニの利用は極限まで減らしています。

ペットボトルは購入するなら、アマゾンの定期便でまとめ買いです。

お昼ご飯や、夕ご飯も大量に食べるということは全くしません(一食多くても500円くらいでしょうか)。

プチ断食

肉体労働であればまだしも、オフィスワーカーであれば3食食べる必要は全くありません。

ヒゲは朝ごはんを完全に抜いています。意識的に空腹時間を作って集中力を極限にまで高めまくります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-資産運用

© 2021 家族経営ブログ