お家の料理 コモチブログ 子育て

【Pasco】赤ちゃんにもオススメ!もちふわ!パスコパンシリーズpart.2【3種のパスコパンレビュー】

こんにちは!パスコパン大好きコモチです!

赤ちゃんに離乳食で初めて食パンを与えるときに、どこのメーカーにするか迷ったことはありませんか?

調べると、市販のパンで添加物が少ないのはパスコの国産小麦シリーズということがわかり、それからというもの、我が家ではPascoのパンが主食となりました。(白飯もちゃんと食べますよw)

今回は我が家の食卓の主食、パスコパンレビューpart.2をご紹介していきたいと思います!

王道な食パンやテーブルロール、おやつパンなどをご紹介します♪

part.1の記事はこちら ↓

【Pasco】赤ちゃんにもオススメ!もちふわ!パスコパンシリーズpart.2【3種のパスコパンレビュー】

パスコパン

【パスコパン その6】超熟 国産小麦【0歳6か月~】

パスコパン

娘が生後6か月のときからお世話になっている食パンです。

今では国産小麦より安めの超熟にお世話になってますが、初めての離乳食はこの超熟 国産小麦が良いと言われています。

食感はもっちり6割:ふんわり4割というところでしょうか。

【パスコパン その6】超熟 国産小麦【成分やカロリー】

カロリーは6枚切りで1枚167㎉!

余計な添加物が入っていないため、賞味期限は他の食パンと比べて少し短めですが、本当に添加物が入っていない証拠ですね!

赤ちゃんに食べさせるには4分の1から始めることをオススメします。

0歳児の離乳食ではパンがゆとしてよく登場していました。

6か月ごろから粉ミルクとお湯でふやかして食べさせてましたね。

やわらかいので、9か月くらいからはそのまま与えても大丈夫ですよ!

パスコパン
見てくださいこのもっちり感!

このもっちり感の秘密は、米粉が入っていることなんでしょうね。

米粉と言ったら、我が家でナンバーワンの消費量を誇る「米粉ロール」もオススメです!↓

また、普通の超熟と比べると、もっちり感とバターを使用しているため、コクのある風味となっています。

↓は普通の超熟の成分やカロリーです、バターがバター入りマーガリンなこと以外ほとんど変わりませんね。

パスコパン
超熟 8枚切り

今は安さ重視で普通の超熟をヘビロテしていますが、たま~に食べたくなる国産小麦。

ちなみに価格は普通の超熟の約2倍のお値段なので、安売りしているとついつい買ってしまう1品ですw

【パスコパン その7】国産豆乳入り 白い食卓ロール【0歳9か月~】

パスコパン

個人的にはふわふわ感、第1位のふわっふわのロールパン。

【パスコパン その7】国産豆乳入り 白い食卓ロール【成分やカロリー良いところは】

国産豆乳」が使用されていることと、イーストフードや乳化剤が不使用なところ。

牛乳も使用していないのでアレルギー持ちのお子様にも最適です!

パスコパン

カロリーは1個91㎉とヘルシー!

味は食パンより豆乳のおかげか、ほんのり甘いので、子供が買って~!とリクエストするくらいです!!

我が家では9か月ごろからデビューしていました。

とってもふわふわなので、パンがゆにはせず、そのままで食べさせていましたね。

普通の食パンより、口の中で溶けるのが早いので、そのまま食べさせるには良いですね!

アレンジも無限大!

半分に切ってロールハムを入れて食べるも良し、ハチミツをかけるのも良し!

ただ、ふわっふわすぎてふつうの包丁では切りにくいので、パン切包丁を使うことをオススメします。

もちろん、そのまま手でちぎって挟むのもOKですよ!w

【パスコパン その8】スナックパンシリーズ【1歳~】

パスコパン
左:野菜と果物 右:スイートミルク

忙しいママやパパの味方!!その名もスナックパン!!!

よくアンパンマンのスナックパンは店頭でみかけますよね。

しかし!Pascoにもスナックパンがあるのです・・・。アンパンマンに埋もれて気づきにくいですが・・・。

かわいいくまちゃんがトレードマークのPascoのスナックパン。

数種類あるスナックパンですが、今回は我が家でよく登場する「野菜と果物」スイートミルク」をご紹介しますね!

【パスコパン その8】スナックパン 野菜と果物【成分とカロリー】

まずは我が家で最も登場回数の多い「野菜と果物」

成分、カロリーはこんなかんじ↓

パスコパン

アンパンマンに比べると1本が倍のサイズ!

なのにカロリーは1本あたり95㎈と案外ヘルシー!

成分を見ればわかると思いますが、相当の野菜やくだものが入っていますね。

一時期本当に野菜を食べてくれない時期がありましたが、このスナックパンで野菜不足を補っていたくらいです

【パスコパン その8】スナックパン スイートミルク【成分とカロリー】

お次は個人的に大好きな 「スイートミルク」

成分、カロリーはこんなかんじ↓

パスコパン

生クリームを使用しているためか、コクのあるミルクパンという感じですかね。

甘みは野菜と果物より強めです。

コモチ
コモチ

個人的にはおいしくて子供たちより食べちゃう・・・w

ミルクパン好きな方に強くオススメしたいですね!!!

Pascoのスナックパンシリーズの良いところは

  • アンパンマンより少し大きめで腹持ちが良い。
  • カロリーも1本あたり 100㎉!弱と、おやつにはちょうどいい分量。
  • 「野菜と果物」は24種類の野菜と果物が入っている!(ほうれん草も入っているよ!)
  • トランス脂肪酸は0g!(ただし「チョコのみ僅かに入っている」)
  • 野菜と果物以外にも「さつまいも」や「レーズン」など、健康的な商品のバリエーションが多い!

と書ききれないくらい多いです!

タイトルには1歳からと書きましたが、実際は11か月くらいから食べさせていました。

ただ甘くておいしいので、もっと!もっと!とせがんできたので、少し与えるの止めていた期間もありましたが・・・(イヤイヤ期です)

上の子が3歳になるころには、そういうことも無くなったので、おやつ代わりに与えています。

チョコレートや、甘いクッキーなどを食べさせるよりは栄養も取れて良いですね

part.3にスナックパンに合う飲み物などもご紹介していますので是非見てみてくださいね!↓

おわりに

パスコパンシリーズpart.2、いかがだったでしょうか?

国産小麦の超熟は離乳食デビューに最もオススメですので、機会があれば是非試してみてください。

また機会があれば他のパンもレビューしていきますので、お楽しみに!

part.3を更新しました! ↓

part.1の記事はこちら ↓

1歳過ぎたら、全粒粉のパンもオススメです♪ ↓

pascoの洋菓子「安納いもバウム」もオススメですよ~ ↓

供のおやつにお悩みの方は是非ご覧ください~! ↓

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

komoti

ふつうのコモチOLです。子育て、英語学習、ライフハック、投資の情報を発信していきます。ぜひフォローしてください。

-お家の料理, コモチブログ, 子育て

© 2021 家族経営ブログ