こもちライフハック 共働き 子育て

【 時間を購入!? 】 共働き子育て世代に効果抜群 家事代行を使ってみた! CaSy

共働き 子育て 世代にはもう少し時間の余裕が必要〜。
年末の大掃除なんてやっている暇もなく、。。
ヒゲと相談して家事代行Casyを使ってみることにしました。

【 時間を購入!? 】 共働き子育て世代に効果抜群 家事代行を使ってみた! CaSy

家事

家事代行サービス

我が家が使用したのはCaSy(カジー)

関東圏でも料金が安いほうでした。

交通費(一律700円)や、掃除に必要な道具は自前で揃えるなど、料金のほかに雑費が入ってしまいますが、トータルしてもそこまで高いとは思わなかったので、こちらの業者に決めました。

CaSy(カジー)登録〜依頼まで

まずは登録。

登録後、早速依頼ができるので、依頼内容を選択します。

共働き 子育て

我が家では、水回りの掃除希望だったので、

スポット利用のおすすめコース2(2.5h)をお願いしました。

共働き 子育て

料金は、交通費込みで7575円でした。

共働き 子育て

候補日時選択

直近の土日は予約が埋まっていることが多いので、休日希望の際は早めに依頼したほうが良いかもしれません。

候補日を選択したら、内容確認後、依頼完了となります。

訪問日決定〜当日

訪問日が決定するとメールで通知があります。

日時などを変更したい場合は、別途連絡が必要となります。

当日までに掃除用具を揃えるようアナウンスがあります。

前日に当日訪問するキャストさんの顔写真と名前が通知されます。

当日

キャストさんが訪問し、家に上がった時点で時間のカウントが始まります。

その後、使用する掃除用具の説明や、掃除の優先順位など必要事項を伝え、掃除が始まります。

キャストさんは分からないことがあると都度質問してきます。柔軟に応答しましょう。

(我が家では、換気扇の付けかたや、ラップはあるか?などの質問がありました)

ただ、ほとんどキャストの方が雰囲気を読んでよし何やってくれました(感謝)。

家事終了

時間になると声をかけられ、掃除した箇所や何を使用したかなどの説明を受けます。

掃除箇所の確認後、サインなどはせずキャストさんは帰宅となります。

感想

正直、8000円弱も使って掃除してもらう価値はあるのだろうか…。

勿体なくないか?と思っていました。

結論から言うと、使用して良かったと思います。

お風呂の排水溝や、キッチンのシンク、ガスコンロの油取りなど、自分では絶対に2.5hではできないようなクオリティでした。

普段余裕があるときは自分で掃除して、汚くなってきたな~と思ったら、

スポットで3か月〜半年に1回くらいのペースで使用しても良いなと感じました。

ヒゲが

あ。キュッキュしてる

と喜んでいましたw

注意点

あくまでも家事代行なので、プロ並みの綺麗さを求めるのはNGになります。

我が家のお風呂のカビも取れないものもありました。

定期的に使用するには良いかと思いますが、年1回にハウスクリーニングお願いしてしまうのもアリかと思いました。

また、時間になると終わってしまうので、あまり多くの事を頼みすぎると、時間切れで手付かずで終わってしまうこともあるので気をつけましょう。

おわりに

家事代行、気になるのであれば一度使用してみるのが良いですね。

使用してみてから、頻度を決めたり、使用を止めるなどの検討をしてみましょう!

我が家では、日々の掃除は軽めにして別のことに時間を割き、

3ヶ月に一度くらいのスポットでこの 【CaSy】を利用して行こうと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ヒゲ

とある会社でエンジニアをやりつつ、家族のためにせっせと投資に励むオジさん。ネット上ではヒゲと呼ばれることが多い。是非フォローして下さい。

-こもちライフハック, 共働き, 子育て

© 2021 家族経営ブログ